大人のキャンプ飯!日本酒とマリアージュを楽しむレシピ3選

ども、ヤッピーです。
マリアーージュ!キャンプで日本酒、楽しまれてますか?
「SAKECAMP」とか「さけきゃん△」とか言ってキャンプで飲む日本酒を広めようとしているヤッピーですがほんとにキャンプで飲む日本酒はイイんです!
そのままで美味しいのはもちろん、氷を入れたり炭酸で割ったりアイス(アイスの実やガリガリ君)を入れたりすると一気に夏酒に。そんな自由に楽しめる日本酒をもっと広めるべく今回は日本酒に合うキャンプ飯レシピをご紹介です。レシピは日本酒の味のタイプ別にご用意!
今回は企画にご協力いただいたヤッピーの地元・姫路の老舗酒造会社 ヤヱガキ酒造さんのラインアップから3本をセレクト。
こちらを参考に、お好みのタイプのお酒やシチュエーションに合わせてみてくださいね。

芳醇な日本酒には「蛸と帆立とフルーツトマトのカルパッチョ」


大吟醸酒などフルーティで芳醇なタイプの日本酒には、さっぱりとした和食やフルーツが合います。
そこでまずは前菜として海鮮とトマトのカルパッチョはいかがでしょうか。
「蛸と帆立とフルーツトマトのカルパッチョ」はキャンプにも持ち込みやすい材料で作れますよ。
蛸は刺身用の水タコが見た目にも美味しいですが、茹でタコでもOK。
ホタテは冷凍された刺身用のものを使えば持ち運びも安心です。

材料(4人分)

・帆立(刺身用・冷凍)…8〜10個
・蛸(刺身用の水蛸、もしくは茹で蛸なんでも)…帆立と同量くらい
・フルーツトマト…8個
・オリーブオイル…適量
・塩(岩塩)…適量
・レモン…適量

作り方

1. 解凍した帆立と蛸を薄く切ります(帆立は5mmほど、蛸は2〜3mmが美味しいです)
2. お皿に出来るだけ重ならないように敷き詰めます
3. フルーツトマトを半分に切り、帆立と蛸の周りに並べます
4. 上から岩塩をふりかけます
5. オリーブオイルをたっぷりかけます
6. 最後にレモンをたっぷり絞ります
7. 完成!いただきます


海鮮の旨みとレモンの酸味が、芳醇な味わいの日本酒とマリアージュ!
爽やかな味わいが食欲を刺激して、おなかが空いてくる組み合せです。
前菜なので海鮮は味わいや歯ごたえが残るくらいに薄く切るのがポイント。
キャンプの夜のはじまりに似合う、華やかなメニューです。

合わせた日本酒はヤヱガキ酒造の代名詞「純米大吟醸 青乃無」。
バランスのとれた上等ないいお酒です。そのままはもちろん、ロックにすると更に香りや芳醇さが際立ちます。

ヤヱガキ酒造オンラインストア

山田錦と五百万石を丹念に醸した純米大吟醸酒です。伝承の技が華やかな香り、まろやかな味わいを奏でます。…

個性的な日本酒には「ポムフリット(フレンチフライ)レモン・七味風味」


旨みや酸味、アルコール感や濃さなどに特徴のある個性的な日本酒には、パンチのある揚げ物を合わせましょう。
フランス料理の定番品・ポムフリットは日本酒にも相性抜群!
今回は日本らしいスパイスで和のフレンチフライに仕上げてみました。

材料(4人分)

・じゃがいも(大4個)
・ローズマリー(あれば)
・サラダ油(400mlくらい)
・塩…適量
・七味唐辛子…適量
・レモン…適量

作り方

1. じゃがいもを5mm角ほどに細長く切ります。
2. 油に切ったじゃがいもとハーブを入れて火にかけます(中火)
3. やや火が通ったら強火にします
4. きつね色にカラっと上がったら油から上げ、余分な油をきります
5. 熱いうちに皿にもり、塩・七味・レモンをふりかけます
6. 完成!熱いうちに急いで食べます


おいもを揚げるときは、何回に分けましょう、、この時は入れすぎてなかなか火が通らず、芋が崩れて難儀しました。


こんな感じにカラっと揚がるので…


急いで油から上げます!

レモンと七味は文筆家の本間千枝子さんの書籍で、帆立お刺身をタバスコとレモンで食されていたり、カイエンペッパーとレモンがたっぷりの辛いレリッシュの話を読んで思いつきました。
唐辛子や山椒の爽やかな京七味の刺激がレモンの酸味とフレンチフライのジャンクさとベストマッチ!
そんな熱くて辛くて酸っぱくて、口の中で大暴れするポムフリットを日本酒の力強さが落ち着かせ、爽やかな刺激と旨みを残して去ってゆきます。
そうしたらまたフリットを食べてと…手が止まらなくなるレシピです。

関連記事

どうも、ヤッピーです。いよいよクリスマス目前!今年のクリスマスメニューは決まりましたでしょうか。毎年悩むクリスマスご飯ですが、今年の我が家には強い味方が…それは「メスティン」と、万能調味調「ほりにし」「黒瀬」「マキシマム」!今年はこれらを使[…]

合わせた日本酒はヤヱガキ酒造の「褒紋 純米」。
辛口でしっかりした味わいで、インパクトのある飲み口から「スッキリ」という後口を残してサっとひいてゆく、飲む手が止まらない美味しいやつです。

ヤヱガキ酒造オンラインストア

兵庫県産酒造好適米「兵庫北錦」を全量使用した辛口純米酒です。穏やかながらすっきりとした味わいで飲み飽きせず、料理との相性…

すっきりした日本酒には「滋賀名物・鶏のちゃんちゃん焼き」


スッキリしたタイプのお酒には重厚な料理を合わせてメリハリを楽しんでみましょう。
今回キャンプした滋賀県には鶏肉をタレに漬け込んで野菜と一緒に焼いていただく「鶏のちゃんちゃん焼き」があります。
これはよい!という事で、こちらをセレクト。タレ漬けの濃い味の肉を堪能しましょう。ご飯にも合うよ!

材料(4人分)

・タレ漬け鶏肉…1kg
・人参…1本
・玉ねぎ…1個
・ピーマン…4個

作り方

1. 人参、玉ねぎ、ピーマンを食べやすい大きさに切ります
2. フライパンに油を熱し、人参、玉ねぎ、ピーマンの順で炒めます
3. やや火が通ったら野菜をボウルにあけます
4. 少し冷ましたフライパンでタレ漬け鶏肉を炒めます(焦げ付き注意!)
5. 大半に火が通ったら、野菜を加えて炒めます
6. タレが絡んだら完成!熱いうちにいただきます


しっかり味が染みてジューシーな鶏肉と食感も美味しい野菜は高いレベルのご当地グルメ!おいしいです。
すっきりした日本酒はそんな濃いタレ味をリセット!次の料理がどんどん欲しくなる魔の組み合わせですね。

合わせた日本酒はヤヱガキ酒造の「特別純米 山田錦」。
すっきりとした飲み口、フルーティな酸味が特徴な美味しいお酒。山田錦の旨みと料理の旨みが重層的に楽しめます!

ヤヱガキ酒造オンラインストア

拡がる穏やかな香り、米本来の旨味と軽快で爽やかな酸味が調和した特別純米酒です。※※※※※【ご注意】※※※※※同商品で包装…

まだまだ広がる!自由に楽しむ日本酒

いかがでしたでしょうか。
キャンプで日本酒というと重いイメージがありますが、もっと自由に楽しく飲んでいいはず!料理と合わせるとその楽しさは大きくて、ビールなどと比べて味わいの幅が広がります。
炭酸じゃないのでお腹がふくらみにくいのもよいですね!
飲み始めはロックや炭酸で割ったりして爽やかに、夜が更けてきたら常温でちびちびと…そんな風に1本で味わいが変えられるのも嬉しいポイント。
一度味わうと想像以上に楽しい日本酒CAMP、よいですよ!さけキャン△(まだ言う)ぜひ一緒に楽しみましょう!

関連記事

ども、ヤッピーです。 夏のキャンプのオトナの飲み物といえば、なにを思い浮かべますか? きりっと冷えたビールやレモンサワーなど、たまりませんよね。 さてそこで、日本酒を聞くとどうでしょう? 普段もあまり飲まないし、わざわざキャンプに持[…]

 

ヤッピー
では今回の一句
ランタンが 照らす瓶も 美しい
※日本酒の瓶と美しいラベルが夜のランタンに照らされ輝く様は美しい!見た目にもおいしいのです。

最後まで見ていただきありがとうございました。
今回のメニューはYoutubeいさまるさんにもご協力いただきました。ありがとうございます!!
キャンプ情報満載のチャンネルもぜひチェックしてくださいね。
あなたのアウトドアライフが、素敵に楽しいものとなりますように!

YouTube

夫婦キャンパーです。 動画UPは週一を目指しています。 夫婦キャン、夫婦×ソログルキャン。 アウトドア、料理好き。 キャ…

広告
この記事が気に入ったらいいね!しよう!