【キャンプ飯】ダイエットにもなる!箸休め簡単ピクルスで野菜補給。

夏には生野菜サラダを持って行ってたのだけど、秋キャン、冬キャンはそんなもの食べるの寒い。
かといって煮込む系もめんどくさい。焼き野菜は子供も食べないし〜
で簡単にサクっとできて、BBQの箸休めにもなる簡単ピクルスを瓶詰めで持っていくのはどうでしょう。
キャンプだけでなく、たっぷり作って冷蔵庫に常備しておくと小腹が空いた時におやつ代わりになりますよ。

材料

  • ミツカン カンタン酢 500ml
  • 野菜 900g~1kg (大根・にんじん・きゅうり・パプリカ・ミニトマトなど)
  • 乾燥ローリエや黒胡椒の粒など適量 (あればでローリエは2.3枚、粒胡椒は8〜10個くらい)
  • ジップロック等のポリ袋

作り方

なるべく同じ大きさで切った野菜、写真のように拍子木切りにします。
人参や大根はざっくりとピーラーで皮を向き拍子木切りにしました。ざっくりな皮向きで大丈夫(皮にも栄養があるので)

ジップロックに野菜をすべて入れ、カンタン酢をいれます。

酢に野菜たちが全て浸かっていなくても大丈夫。袋漬けすることで、酢の節約にもなります。
少しもみもみ。

野菜から水分がでて、そのうち全部浸かります。

もし、何かの間違いで袋が破けたら嫌なので、こんな感じのトレーに平べったくして冷蔵庫に。

だいたい半日くらいで食べれます。味が全体的に馴染んだなと思った頃に瓶やタッパに移し換えましょう。
キャンプにいくときはジャムの空き瓶等に入れれば汁が漏れたりなさそうですね。
ピクルス漬けした後の酢は、お醤油とまぜて鶏肉と煮卵を煮たりするとスッパ美味くて柔らかい煮物になりますよ。

まとめ

正直カンタンすぎてレシピとは言えませんが、普段の食事に、キャンプの箸休めメニューにどうですか?の提案メニューです。
ご飯を食べる前にピクルスを食べてから食べると満腹感があるので食べ過ぎ防止にもなりますし、お酒のあてでも野菜だから罪悪感なしに食べれますよね。是非常備してはいかかですか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう!