かっこよく整理整頓! THOR ラージトート53L

どうも、ヤッピーです。
こまごまとした物が多いわが家のキャンプ用具たち。
ちょっと油断するとごちゃごちゃになって、キャンプサイトが乱雑になりがち。
もっとすっきりキャンプしたい!
ということで、おしゃれキャンパー必須アイテム
TOHRのコンテナ ラージトート STORAGE BOX(53L)を買って整理してみました!
それではレビューと、比較検討のお話です。

シンプルは正義。THORラージトート


購入サイズは53L、色はブラックです。
アクセントの白いロゴがかっこよし。


フタにはツヤのある「トラスト」のブランドロゴが


底にもブランドロゴなど。
薄い溝があることで、底全体が地面に当たるのを防ぎます


がっしりとした取っ手は持ちやすいです


フタは左右にあるツメで固定するタイプ


開けるときは左右に広げるだけで


パカリ!
しっかりフタが閉まるので、虫が入ったりする心配も少なそう


フタを開けてみました。無駄なスペースのないスクエアな形ですね


爪でひっかいたらうっすら痕がつきます


2Lのペットボトルを入れてみました!フタはしまりません


タテには4本ギリギリ入らない感じ


ヨコには5本ちょうど入りました


オンラインで注文したので、入るか心配だった我が家のメインランタン「GENTOS EX-1000C(高さ24.6cm)はジャストで入りました

どのくらい入る?荷物を入れてみる


さて収納です。いつものいちにの家の荷物たち。
これらをバスケットに入れて持って行っていますが…


収納!!きれいに収まりました!


食器と救急箱、ジャグなどをどけてみました。
大きいものから下に入れています。みっちり

荷物を詰めての感想は、デッドスペースが少ないので想像以上に荷物が詰め込める!
今までバスケット1〜2に入れていたものがひとつにまとまり、車に積むのもラクそう…!
スタッキングもできるので、家の収納を全部これにしたいくらいです◎

ごちゃつきがちなキャンプの道具、どうする?


今までいちにの家のキャンプの時、荷物はバスケットなどにまとめて持っていってましたが
ごちゃっとした荷物が目につきがち…
テントもギリギリサイズのワンポールテント+タープなので、荷物を隠しておく場所も無く、常にバスケットが目につく状態。
基本的に外におきっぱなしなので、虫なども気になっていました。

キャンプの時、荷物がまとまらなくて困るポイントは

・見た目にだらしない
・持ち運びに不便
・フタが無いと虫の侵入が心配

これを解決するのには「大きい箱に入れる」
これが一番早くてラクですよね。

いろいろ検討しましたが、最終的には
THOR「ラージトート」DODの「ヨクミルヤーツ」
の2択に。

収納力はどちらも大きいので最終的には好みになりますが、
我が家での決定ポイントは
可動部が少ないのでこわれにくい(と予想)
背が低いので、トランクに積んでも後ろが見える


ということで、いちにの家の箱はTHORに決定!

DODの「ヨクミルヤーツ」はオプションが多く、組み合わせも楽しそうで絶対便利!と思いましたが、構造のシンプルさ・高さが抑えられる点でTHORになりました。

買ってみた印象は、いい意味でラフな造りはキャンプ向き。
はめこみ式のフタ、本体にある歪みや、痕にりやすい素材感は苦手な人もいるかも。
歪みは多少ありますが、樹脂素材なので頑丈ですしフタもしっかり閉まるので問題なし。
部品のエッジもしっかりしていて、すっきりとミニマムなデザインは好感もあります!
ロゴが気に入って、ラフに使う気持ちがあれば買って間違い無いと思います。

これで、ごちゃつくものは全部詰め込んで、すっきりおしゃれなキャンプサイトになるはず。
次回のキャンプに期待です!

 
では今回の一句
写真には 映らない中の おおさわぎ
※キャンプ中は適当に投げ込んでます

最後まで見ていただきありがとうございました!
あなたの次のキャンプが、素敵に楽しいものとなりますように!