託し、受け継ぐキャンプギア!専門のリユースサービスを活用してみよう

ども、ヤッピーです。
キャンプを始めるとじわじわ増えてゆくギアたち、皆さんはどうされてますか?
吟味して買うものの案外使わなかったり、つい新作を買ってしまったりで年々増えてゆくギア。
どれも愛着のあるものですが、せっかくのギアは使わないともったいないですよね。
いちにの家のギア庫もそろそろ限界、どうしよかな…使ってないギアももったいないな…と思っていた時に「アウトドアギア専門のリユースサービス」を発見しました!
興味があったので、中の人にサービスの詳細を聞いてみました。
今回はキャンパー共通のお悩み、増えゆくキャンプギアを有効活用できるかもなお話です。

眠ってるキャンプギア、増えてませんか?


実際問題、キャンプギアは増えていきます。
ランタンひとつとっても、最初は安くて強力なものを買い、慣れてきたらオシャレさも意識したものになり、さらに次にはオイルやガソリン、CB缶のランタンになったり…新しいアウトドアギアブランドも次々登場してるので、好みのランタンが出たらつい買ってしまったりもします。
そうなると最初の方に買った質実剛健なランタンの出番は少なくなり、ややもすれば倉庫の奥の方に置かれたままに。
でも最初に買ったものだし、愛着もあるし…
売るにしても一般の中古買い取り店に持っていってあまりに安いとショックだし、どうせならきちんと愛着を持って使う人に渡したい。
かといってメルカリなどは相手とのやりとりや発送対応、クレーム対応などは面倒。
なかなか難しいなぁと悶々としておりました。

オンラインを活用しよう!キャンプ用品専門の買取サービス


そこで見つけたのがキャンプ用品専門のオンライン買取サービス。
こういうサービスなら査定する相手も専門知識豊富な人なので、査定の内容も信頼できそう。
さらにオンライン査定してもらえれば、店舗に持っていく手間も省けて助かる!
小さなものならまだしも、大物を持って行っても希望の査定額にならず、持って帰るのはなかなか辛いですからね…
ということで便利なオンライン買い取りサービス。
色々なサービスがあるかと思いますが、今回は実店舗無し、完全オンラインで買い取りサービスをされている「Outdoor Reuse」さんにお話を聞いてみました。

Outdoor Reuseさんに聞いてみました


買い取り大手のハードオフやセカンドストリートがアウトドアに特化した買い取りサービスも始めるなど、徐々に熱くなってきているアウトドアの買い取りサービス。
そんな中、完全オンライン・実店舗無しというOutdoor Reuse(アウトドアリユース)さんはLINEやインスタなどSNSを活用した、今の時代を感じるサービスを展開されてます。
インスタでアカウントを発見したのですが、その瞬間「そうそうこれこれ!」と膝を打ちました!
利用もしてみたいしキャンプ好きな店主さんの事も気になる…と思い連絡して取材をお願いしてみたところ、気さくに対応していただき過去のキャンプ話からサービスについてまで、色々とお話いただきました!

Outdoor Reuse・サービス概要

Outdoor Reuseさんはキャンプ・登山用品専門のオンラインリユースショップ。
「ギア買い替えのお手伝い」「ギアに廃棄をゼロに」という2つをコンセプトに運営されてます。
店舗は無く、完全オンラインでの対応です。
街のリサイクルショップとフリマサイトの間のイメージでですね。
リサイクルショップより買い取り額は高く、フリマサイトより手軽に買い取ってもらえるのがポイント!
店舗はありませんが、東海地方を中心にアウトドアイベントやキャンプ場に不定期出店をされてます。

Outdoor Reuseを始めたきっかけ

きっかけは自宅の倉庫から出てきた、古くて錆びたコールマンのランタンやツーバーナーでした。
20年前のキャンプブーム時、店主さんも幼い頃はたくさんキャンプに連れて行ってもらっていたが、成長と共にキャンプに行く機会が減っていきました。
道具もそのまま倉庫で眠ってしまい、いつの間にか使えない状態になってしまっていました。
新しいキャンプブームが到来し、たくさんのメーカーがたくさんの道具が販売されている今、同じ経験をしている人がたくさんいるのでは…と感じていた。
道具達が眠ってしまう前に、必要な人の手に渡るような仕組みをつくり、橋渡しをしたい!という想いから、Outdoor Reuseを始められたそうです。

買取と販売の手順はこんな感じ

買い取りのフローはLINEを活用した完全オンライン!
LINEメッセージのやりとりで仮査定を行い、着払いでアイテムを送るだけなので簡単です。

<買い取りのフロー>
1.オンラインショップ⇒LINE友達登録
2.売りたいアイテムの簡単な情報を教えてください。
言葉だけ、写真だけ、なんでもOK!
〇〇の✕✕、少しキズはありますが綺麗です!など、物と簡単な状態さえ分かれば査定可能です。
3.当店より事前におよその査定額を連絡いたします。
※状態により多少金額が変動する可能性がございます。
4.事前査定にご納得頂けたら着払いでまとめて発送ください。
5.当店で確認後、正式な査定額を連絡いたします。
6.ご納得頂けましたら、お振込みにて入金いたします。

つまりはLINEで連絡して仮査定、OKなら着払いで発送するだけ!
超かんたんです。

買取&中古価格例をチェック!


買い取りアイテムの査定額の一例も教えてもらいました!
お手持ちのアイテムはありますでしょうか?
あれ売ったらいくらくらいになるんだろう…という時の、参考になれば幸いです!

<買い取り額例>
■スノーピーク アメニティドームS マット&シートセット →¥20,000で買取
■コールマン スポーツスターⅡ →¥4,500で買取
■コールマン ツーリングドームST →¥5,000で買取
■ヘリノックス ホームチェアXL →¥6,500で買取
■オガワ アポロン →¥80,000で買取
■デイツ ハリケーンランタン No.90→¥4,000で買取

サイトでは中古アイテムも販売中!
中々手に入らないビンテージ品や廃盤品の取り扱いもあり、
定期的にチェックしていると掘り出し物もあるかも!?

<中古販売アイテムの一例>
■FEUER HAND276 ベイビースペシャル ピュアホワイト→¥3,990
■SIGG ビンテージフューエルボトル 1.0L シルバー→¥2,990
■Coleman HPX ツーマントルガスランタン→¥5,990
■DIETZ No.30 リトルウィザード ターコイズブルー 香港製→¥6,490
■California Patio カセットガスヒーター スチールカラー→¥14,990

買い取り価格はアイテムの程度や付属品の有無などでも変動します。
気になったらLINEやインスタで気軽に問い合わせてみましょう!

公式サイトはこちらから↓

Outdoor Reuse

「ギア買い替えのお手伝い」&「ギアの廃棄をゼロに」 この2つをコンセプトに掲げるキャンプ&登山用品専門リユースショップで…

インスタはこちらから↓

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your fr…

大切に「使い続けて」こそキャンプ道具


高い耐久性と機能性がウリのキャンプギアたち。
どれだけ大事に置いていても経年劣化は避けられませんし、良い道具であればあるほど使い倒されるのが道具の本望のはず。
家におきっぱなしだと場所も取りますし、新ギアを買う時に「また買うの!?」という家人の目も気になったり…
そんな時にも買い取りサービスが使えれば、次の購入資金をゲットしつつ、スムースに買い替えができそうです。

キャンプ道具は使ってこそ、使われてこそ。
いまその道具を使いたいと思っている人に手軽に譲り渡せる、オンライン買い取りサービスなどをうまく活用してみてはいかがでしょうか!

広告
この記事が気に入ったらいいね!しよう!