いちにのきゃんぷ

アウトドア超初心者家族の行ったキャンプ地や使った道具の感想、観光情報、作ったものなど家族で遊べる情報を発信しているサイトです。

キャンプ キャンプで準備したもの キャンプ飯

アウトドアのお酒を美味しく!GSIのシャンパングラスを買ってみたレビュー。

投稿日:2019年9月9日 更新日:

どうも、やっぴーです。
大人のキャンプの楽しみといえば、BBQとお酒。
我が家ではいつも缶ビール、缶チューハイでしたが前回のキャンプでは瓶のスパークリングワインを持ち込んでみたところ…
思った以上に楽しい!コルクを抜く音からはじまって、缶ビールより気分がアガります。外で飲むので美味しさも倍増です。

ワインをキャンプで飲むのにどうせならフルートグラスでリッチな気分で飲みたい!!

前回はグラスのことまで考えておらず、飲んでたのはステンレスのマグ。
味はこれでも美味しいけれど、グラスを変えたらもっと楽しく美味しいのでは?
早速いろいろ検討して買ってみました。
我が家では普通のワインよりもスパークリングワインを飲むので炭酸が抜けにくく状態よく最後まで楽しむことができるフルートグラスと言われるものを今回は結果的に購入することに。。。
自宅のグラスを持っていくのも考えたのですが、薄いガラスのものは割ってしまったりしそうでやっぱりコワい。外でも気軽に使える、子どもがいても安心して使える、また使い捨てにしない丈夫なものをセレクトしてみました。

我が家が検討したアウトドア用のワイングラスはこちら

まず検討したのはコールマンのグラス。

【エントリーでポイント+5倍 9/11 1:59迄】● COLEMAN (コールマン) キャンプ用品 ファミリーテーブルウェア アウトドアワイングラス 2000021890
価格:928円(税込、送料別) (2019/9/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アウトドアショップでもよく見る大定番のグラスです。
フチも薄くて飲み口もよさそう。ですが、今回はスパークリングがおいしく飲める、雰囲気重視だったので保留。ビールやワインなど、なんでも万能に飲めるグラスとなると、これが良いかもしれません。

次に検討したのはダイソーやセリアなど100円均一にあるグラス。
夏シーズンになると、アウトドア用のグラスが各メーカーから出ているようです。シーズンが合って、なにより安く手に入れたい!という時はこれですね。
今回は探し始めたのが遅かったので、どこも売っておらず断念。あとうちは毎回、使い捨ての紙皿やコップを使っていたのですがキャンプに行く回数が増えるごとに毎度大量のゴミが発生するのが嫌で使い捨てのものはだんだん減ってきました。

結局、我が家で決めたのは…GSI Outdoors(ジーエスアイ アウトドア)のネスティング シャンパン フルート!!雰囲気◎、お手軽さも◎な優秀フルートグラスだった

美味しい食事を演出したいけれど、手軽さも捨てがたい。
そんな時にぴったりのフルートグラス。

GSI(ジーエスアイ) GSI ネスティング シャンパンフルート 2ヶセット 11872031クリアー カップ キャンプ用食器 アウトドア テーブルウェア テーブルウェア(カップ) アウトドアギア
価格:3020円(税込、送料別) (2019/9/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

今回は2個セットを買いました!
シャンパン用のフルートグラスそのままに、取り外しできる足で持ち運びも手入れもラク、でも雰囲気はばっちりなアイテムです。作りも頑丈にできているのでそう簡単に壊れたり傷もつきにくそうです。コンパクトに収納できるので荷物が増えても隙間にスッと入れる感じで活躍しそう!

素材はBPAフリーコポリエステル、耐熱温度は90℃なので食洗機はNGですね。


取り外して小さく収納できます!

収納状態はこんな感じ。しっかりはまります。
使ってみると…軽さにびっくり!1個86gですが、思った以上に軽いです。
収納時は足を外して、ふちにグラスをひっかけて固定させます。
コンパクトになり、運んでいるときに壊れにくくなるのは嬉しいですね。

イッタラのワイングラスと比べてみても透明度は負けていない!!GSI Outdoors(ジーエスアイ アウトドア)のネスティング シャンパン フルート!

くるくると手でまわして固定して足をつけますが、持った感じはしっかりしていて安定しています。
ただコンパクト収納仕様のため、フチは1.2mmほどと、あまり薄くありません。
見た目はイッタラとくらべても透明感がありしっかりとしているので安っぽさはあまりなく良い感じです。


まず自宅で試し飲みしてみましたww 笑
飲み物の色、泡は綺麗に見えて雰囲気抜群です!

・フチは1.2mmほどと、あまり薄くない
・透明感がありしっかりとしているので安っぽさはない見た目
・1個86gですが、思った以上に軽い
・取り外して小さく収納できる
・素材はBPAフリーコポリエステル、耐熱温度は90℃なので食洗機はNG
・2個で3000円ほど

飲むものや、スタイルに合わせて様々なグラスがリリースされています。キャンプを重ねていくと、お気に入りを使いたくなってくるもの。
使い捨てにせず、ちいさなところからエコに楽しくキャンプしたいですね。やはり我が家の決め手は上品な見た目でしょうか。年に3回以上キャンプに行くならひとつくらいあっても良さそうですね〜それではよいキャンプライフを!







-キャンプ, キャンプで準備したもの, キャンプ飯
-

執筆者:

関連記事

初めての雨キャンと我が家のキャンプルール!

こんにちわ。どんぐり嫁です。 先週から涼しくなってきたのもあり、そろそろキャンプの季節だ~と突然強行キャンプに出かけました!金曜に思いついて予約!土曜の15時に我が家を出発で突撃弾丸キャンプです。が突 …

やっぱりテントが欲しい!でもどれを買ったら良いのかわからない!初心者キャンパーがいろいろ検討してみた話

まいど、やっぴーです。 アウトドアな趣味をはじめた我が家、昨年ははたして続けらるのか…という様子見で、バンガローやキャビンで楽しんでいました。一年いろいろ遊んでみて、出てきた結果は…ちいさい子どもがい …

寝る環境、大事!! コールマンのインフレーターマットを試してみたレビュー

まいど、やっぴーです。 キャンプ時の寝る環境、大事ですよね。 我が家はDODのコットでひとまず落ちついた状態ですが、それ以前に買ったものがありました。それが…コールマンのインフレーターマット。 アウト …

2018年 キャンプに欠かせない!クーラーボックス検討してみた ハードクーラー編

本格的にアウトドアを始めるにあたって、色々な道具が必要になってきます。 イチから道具を揃える訳ですが、収納の限られた我が家。 無駄な買い物にならないよう、我が家のアウトドアライフの方向性を考えながら …

キャンプの必需品!いちにのきゃんぷ一家がテーブルとチェアを選ぶ基準とは?

まいど、やっぴーです。 去年から始めたキャンプ生活ですが、今年はもっと充実させるべく テーブルとチェアを買ってみました! 目次 ・アウトドアグッツは種類がたくさん!どんな基準で選ぶ? ・軽量コンパクト …

新着記事